松屋飯

悪魔図鑑へようこそ・・・

真・女神転生 悪魔図鑑
ニュース時事ネタ

前澤友作さん 12日ぶりに地球へ帰還

スポンサーリンク

2021年12月8日(水)から日本の民間人として初の国際宇宙ステーションに滞在していた、ZOZOの創業者・前澤友作さんが日本時間の2021年12月20日午後0時13分の昼頃に、ロシアの宇宙船、ソユーズと共にカザフスタン中部の平原に着陸し、無事、地球に帰還しました。

前澤友作さんは「あっという間の宇宙での12日間でした。」とTwitter上で語り、同日の午後6時の夕方頃には”日清のカップヌードル”を食べる画像と共に、「地球なう」とtweetし、元気な姿を報告してくれました。

費用は100億円以上だったとも言われており、さらに100日間におよぶ厳しい訓練を終了させ、「宇宙へ行く」夢を叶えた前澤友作さん。

そんな前澤友作さんが宇宙で、色々な企画に挑戦していたみたいなので、一部載せておきます。

宇宙で楽しそうにやってますね(笑)

「宇宙から全員お金贈り」

さらに話題の「宇宙から全員お金贈り」の申し込みが2021年12月19日午後6時にスタートしました。

前澤さんは自身のツイッターで「宇宙から全員お金贈り開始します!! ハズレなしで全員に当たる。当選金は自分で使っても寄付してもOK。まずは金額抽選から」とTwitterで呼びかけています。

実際にやってみたところ500円から100万円の金額がルーレットのように回っていてストップボタンを押すと宇宙船が飛び立ち、当選金が決定します。(ちなみに管理人は500円(´;ω;`))

当選後は寄付金として使うか、個人で使用するか選択でき、どちらの場合でもお金を受け取るには寄付アプリである「kifutown」から受け取ることになります。( 「kifutown」 は前澤さんの関連会社が運営するアプリ)

なかなか手続きは面倒でしたが無事に受け取れました。電子マネーとして使用できるみたいですね。ただ、ご利用開始日があり、使用できるのは 「宇宙から全員お金贈り」 のキャンペーン終了後となりますのでご注意下さい。

100万円当選した人も・・・

流行速報の声

流行速報
流行速報

無事ご帰還おめでとうございます!

動画を見てる限り、色々な企画に挑戦して、旅行を楽しんでいるようでしたね。

お金配りはなんか賛否両論ありますけど、管理人は有難く使わせていただきます!

コメント