松屋飯

悪魔図鑑へようこそ・・・

真・女神転生 悪魔図鑑
映画

救世主ラブバトルお笑いアクション映画『KAPPEI カッペイ』 3月18日(金)より公開!

©2022 映画『KAPPEI』製作委員会 ©若杉公徳/白泉社(ヤングアニマルコミックス)
スポンサーリンク

1999年7月に世界が滅亡するというノストラダムスの大予言を信じ、乱世の救世主となるべく、人里離れた地で、殺人拳・無戒殺風拳(むかいさっぷうけん)の修行に人生を捧げてきた男・勝平(伊藤英明)。

だが、世界が滅亡する気配など一向に感じられないまま、師範(古田新太)から突如「解散」を命じられた終末の戦士たちは、それぞれ東京の地へと流れ着く。

右も左もわからぬ大都会で、気弱な大学生・啓太(西畑大吾)を助けたことをきっかけに、天真爛漫な女子大生・山瀬ハル(上白石萌歌)と出会い、人生で初めて“恋”を知る勝平

そんな勝平の前に、かつてともに修行に明けくれた、守(大貫勇輔)・正義(山本耕史)・英雄(小澤征悦)ら最強の漢(オトコ)たちも現れて、繰り広げられる救世主ラブバトルお笑いアクション映画となっております!

映画『KAPPEI カッペイ』公式サイト
2022.8.24 Blu-ray&DVD発売!世界は滅亡・・・しなかった。前代未聞の救世主ラブバトルアクション爆誕!

『KAPPEI カッペイ』とは

『KAPPEI』(カッペイ)は、若杉公徳による日本のギャグ漫画。
『ヤングアニマル』(白泉社発行)にて、2011年11号から2014年17号まで連載された。

作者の前作である『デトロイト・メタル・シティ』に次いで『ヤングアニマル』に連載された2作目である。
世紀末に『北斗の拳』のような文明が崩壊した世界が訪れると信じ、ひたすら鍛えていながら活躍する場を得られなかった男たちと世間の常識とのギャップによって生じる騒動を描いたギャグ漫画である。

執筆のきっかけは担当者との打ち合わせの中で

ノストラダムスの大予言を信じて、世界が滅亡すると信じていた人たちは今どうしているのか
北斗の主人公・ケンシロウが恋に落ちたらどうなるか」といった会話から生まれたという。

作品のコンセプトは「終末の戦士による、最強のラブコメ」。

2021年9月現在、紙と電子を合わせた累計発行部数は35万部を突破している。

Wikipediaより抜粋

流行速報の声

流行速報
流行速報

か・・・解散!

コメント