松屋飯

悪魔図鑑へようこそ・・・

真・女神転生 悪魔図鑑
アニメ映画

テレビアニメ放送開始から今年で35年を迎え、新作『劇場版シティーハンター』の制作が決定

新作「劇場版シティーハンター」
スポンサーリンク

新作「劇場版シティーハンター」が制作決定! - ニュース | アニメ「劇場版シティーハンター 」公式サイト
新作「劇場版シティーハンター」が制作決定! - ニュース | アニメ「劇場版シティーハンター 」公式サイト


新作『劇場版シティーハンター』が制作決定しました。

1985年に北条司が「週刊少年ジャンプ」にて連載を開始した『シティーハンター』は、東京・新宿で殺し・ボディーガード・探偵等を請け負うスイーパーである通称:シティーハンターである主人公・冴羽 獠(さえば りょう)の活躍を描くハードボイルドコメディとなっており、2020年12月時点では単行本の累計発行部数は5000万部を突破している名作です。

1987年4月6日にテレビアニメ放送開始されてから今年で35周年を迎え、2019年2月に公開された20年ぶりとなる『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』では、興収15億円を超える大ヒット。

その影響もあり新たに制作された新作劇場版ですが、主人公・冴羽獠役の声優は引き続き神谷明さんが務め、エンディングテーマには名曲「Get Wild」が使用されるなどカッコイイ冴羽獠がまた見られそうです。

また情報解禁された本日4月8日は主題歌「Get Wild」リリースから35年(1987年4月8日)経った記念日となっており、「Get Wild」信者であるバナナマン・日村さんの演奏もどうぞ。

流行速報の声

流行速報
流行速報

アニメは再放送の分で観てましたね。
おちゃらけつつも決める所は決める冴羽 獠が好きでした。

80年代、90年代のアニメとか漫画ってやっぱり名作多いですね。(^^♪

コメント