松屋飯

悪魔図鑑へようこそ・・・

真・女神転生 悪魔図鑑
ニュース

『Airペイ』カード・電子マネー・QR・ポイント決済をこれ一つで

エアペイ
スポンサーリンク

「現金決済」だけで良いと思ってたけど、
最近は「QR決済」や「電子マネー決済」とか、いろいろ増えてきたよな~。
どうするべきか…

あら?
まだ「電子決済」対応してないの?
それなら、『Air(エアペイ』が一番よ!

なんだい。それは?

Airペイ』はクレジットカード・電子マネー・QR・ポイントに対応した

業種問わず最安水準の手数料で導入できる決済サービスよ。

う~ん。
でも、よくわからないんだよな~。
なんか、面倒くさそうだし…

今回は、そんな導入するかどうか迷っているあなたのために『Airペイ』のことを詳しく紹介するわ。

パワー系だな。この女…

この記事で分かること
  • Airペイ』の特徴・サービス内容
  • Airペイ』のメリット・デメリット
  • Airペイ』のご利用方法

Airペイ』の特徴・サービス内容

Airペイ』とは?

Airペイ』は、これ一つで「カード」・「電子マネー」・「QR」・「ポイント」など、さまざまな方法で決済を行う消費者の対応を解決できる優れもの!

しかもiPadかiPhone、それと専用カードリーダー1台を設置するだけで”簡単に導入できる”のが特徴的で、”導入のしやすさ”と”幅広い層の集客”ができるのが大きな魅力。

しかもレジ作業とお客様の買い物がスムーズになるので、お互いに効率よく取引することが可能となります。

さらに、「飲食」・「美容」・「宿泊」・「物販」・「医療」など、いろいろな業界のジャンルを問わず導入でき、決済手数料の低さも業種問わず最安値です。

 決済手数料は業界最安水準の3.24%~

また初期費用では1台・20,167円(税込)のカードリーダー料金やiPhone代などがかかってしまいますが、月額固定費や振り込み手数料はなんと0円なので、店舗の負担を最小限に抑えて始められます。

しかもキャンペーン中はカードリーダー料金が0円になり、iPadも無料で貸し出ししてくれるので、実質0円で始められます。

一度導入してしまえばランニングコストはかからないため、『Airペイ』は経営者や事業者にコストパフォーマンスを高く評価されているサービスです!

カードリーダーは貸与品となるので、解約時にはご返却いただきます。

Airペイ』とは

Airペイ(エアペイ)』とは
「クレジットカード」・「電子マネー」・「QRコード決済」・「ポイント」など
全36種類の決済サービスに対応できるマルチ決済サービスのこと。

対応決済サービス一覧

Airペイ 対応一覧
出典:リクルート公式サイト
著作権:リクルートホールディングス

    種別          決済サービス例        運営会社
クレジットカードVISA
Mastercard®
JCB
AMERICAN EXPRESS
Diners Club
Discover
・ビザ
・マスターカード
・ジェーシービー
・アメリカン・エキスプレス
・ダイナースクラブ
・ディスカバーカード
電子マネーSuica
PASMO
TOICA
Kitaca
manaca 
ICOCA  
SUGOCA 
Apple Pay
iD
QUICPay
・JR東日本
・関東私鉄、バス
・JR東海
・JR北海道
・名古屋地区私鉄
・JR西日本
・JR九州
・Apple
・NTTドコモ
・ジェーシービー
QRコードd払い
PayPay
au Pay
Alipay+
WeChat Pay
COIN+
・ドコモ
・PayPay(ソフトバンクとヤフー)
・au
・アリババ
・テンセント
・COIN+(リクルートと三菱UFJ銀行)
ポイントTポイント
dポイント
Pontaポイント
WAONポイント
・ファミリーマート
・ドコモ
・ロイヤリティ マーケティング
・イオン
Visa、Mastercard®、JCB、AmericanExpressはタッチ決済(NFC)にも対応しております。
また、海外で発行されたカードでも表面に上記クレジットカードのロゴマークがあればご利用いただけます。
すべて一括払いとなります。
【Airペイ】カード・電子マネー・QRコード決済も使えるお店のキャッシュレス決済
【リクルート:Airペイ】クレジットカード決済、電子マネー決済、Apple Pay・QRコード決済・ポイントなどのキャッシュレス決済に1端末で対応できます。決済手数料は業界最低水準の3.24%~、振込手数料・月額固定費は無料、振込回数は最大月6回です。

入金サイクル

入金サイクルは月内で最大6回と早く、月末まで待たなくてもお金が入ってくるので事業費用の心配が少なくなります。

 ゆうちょ銀行は振込口座に指定できません。

みずほ銀行・三菱UFJ銀行・三井住友銀行

月6回の入金となります。

対象期間締日入金日
前月末日~4日5日10日
5日~9日10日15日
10日~14日15日20日
15日~19日20日25日
20日~24日25日末日
25日~末日前日末日翌月5日

上記以外の金融機関

月3回の入金となります。

対象期間締日入金日
前月末日~9日10日15日
10日~19日20日25日
20日~末日前日末日翌月5日

Airペイ』の提供企業

また『Airペイ』の提供企業である”リクルートホールディングス”は、「じゃらん」・「スタディサプリ」・「リクナビNEXT」・「タウンワーク」といった、テレビCMが放送されている一般的にも認知度の高いサービスを数多く展開している国内有数企業グループの1つ。

数々の人気サービスを長年運営しているため、『Airペイ』もシステム面に関する信頼性は非常に高いです。

サポートサービス

それでも不安なのが、「突然機械が反応しなくなった」、「二重に引き落としてしまったかもしれない」などの急なトラブルですよね。

決済に時間がかかってしまってお客さんを怒らせたり、余分なお金を支払わせてお客さんの信頼を損ねてしまうなんてことも…。

しかし、そんなときに便利なのが、なにかトラブルが起きた時に即時で対応してくれるサポートサービス

しかも『Airペイ』のサポートサービスは9:30~23:00と多くのお店の営業時間に対応できるサポート体制なので、夜の時間帯でも問い合わせれば、すぐに対応してもらえるので即座に解決できます。

Airペイ』の実績・メリット・デメリット

Airペイ』の実績

Airペイ』のサービスが開始されたのは2015年11月から。

2019年9月時点では449,000店舗以上の導入を突破し、現在も増加中です。

また2020年には、国内店舗で利用可能なキャッシュレス決済端末の「利用者総合満足度No. 1」を獲得するなど、実績も豊富なサービスとなっています。

調査主体:㈱リクルートライフスタイル、調査機関:㈱インテージ

導入事例

さまざまな業種・業態の利用者が、『Airペイ』を導入した感想です。


https://airregi.jp/payment/usage/

Airペイ』のメリット・デメリット

GOODポイント

・カード・電子マネー・QR・ポイント決済をこれ一つで対応可能。
・レジ作業とお客様の買い物がスムーズになる。
・「月額費用」も「振込手数料」も0円で導入可能。
・「さまざまな業界」を問わず導入可能。
・導入方法が簡単。
・決済手数料の低さが業種問わず最安値。
・週払いの振込みが可能
・振込み手数料無料
・1ヶ月に最大6回の入金が可能。
・利用者総合満足度No. 1を獲得。
・449,000店舗以上の導入を突破。

BADポイント

・導入に関しては審査がある。
・審査期間が少し長い
・対応端末がまだ「iOS」のみで、「Android」が使えない
・「毎日の入金」はいまのところできない

カード・電マネ・QR・ポイントも使えるお店の決済サービス

Airペイ』のご利用方法

Airペイ』では審査があり、審査に通った店舗でしかご利用いただけません。

またクレジットカード、電子マネーは「Airペイアプリ」、QRは「Airペイ QRアプリ」で管理しており、どちらも利用する場合、『Airペイ』・『Airペイ QR』両方のお申し込みが必要となります。

Airペイ』に興味を持った方はコチラから申し込めます↓

必要な物

・iPadまたはiPhone
・カードリーダー:20,167円(税込)

この2点のみで、お届け時以外のカードリーダーに関する貸与料金などは発生しません。

 カードリーダーは貸与品となるため、解約時にご返却いただきます。

またカードリーダーは、『Airペイ』のみで利用いただきます。『Airペイ QR』では利用しません。(QR決済は、iPadまたはiPhoneで行います。)

初期費用・月額費用

導入時のiPadまたはiPhone代と、カードリーダー20,167円(税込)のみが初期費用です。

 キャンペーン中は、iPadとカードリーダー20,167円(税込)が0円になります。

キャンペーンについて(2022年9月現在)
・iPadと専用カードリーダーが無料「キャッシュレス導入0円キャンペーン」が開催中。
(iPadは台数制限があるので、予告なく終了することもあります。)

https://airregi.jp/payment/campaign/cashback/201704/


さらに導入後は決済手数料のみ

また振込手数料はどの銀行口座をご指定いただいた場合でも無料ですので、月額の維持費用はスマホもしくはタブレットの通信料のみです!

 ゆうちょ銀行は振込口座に指定できません。 

種別決済サービス例手数料
クレジットカードVISA
Mastercard®
JCB
AMERICAN EXPRESS
Diners Club
Discover
・3.24%
・3.24%
・3.74%
・3.74%
・3.74%
・3.74%
電子マネーSuica
PASMO
TOICA
Kitaca
manaca 
ICOCA  
SUGOCA 
Apple Pay
iD
QUICPay
・2.95%

QRコードd払い
PayPay
au Pay
Alipay+
WeChat Pay
COIN+
・2.95%
・2.95%
・2.95%
・2.95%
・2.95%
・0.99%
決済手数料一覧  QR決済は、別途消費税が発生します

解約について

また、『Airペイ』を解約したとしても解約手数料や違約金はかからないです。

しかも解約したい時は、解約依頼専用フォームに入力してメールを送信するだけ。

ご利用までの流れ

1.AirIDを取得する



2.お申し込みをする(審査)



3.審査完了後、カードリーダーが届く



4.Airペイのご利用開始



5.Airペイ本番決済でのご利用開始



6. Airペイ QRのご利用開始

1. AirIDを取得する

Airペイ』のご利用には、AirIDが必要となります。

AirIDとは、無料で登録でき、さまざまな業務・経営支援サービスがご利用いただけるアカウントIDです。

  • 1つのAirIDで、さまざまな業務・経営支援サービスが利用できる。
  • 1つのAirIDで複数の店舗・ユーザーを管理できる。

AirIDとは

AirIDとは
さまざまな業務・経営支援サービスがご利用いただけるAirIDについてご説明します。 目次 AirIDとは AirIDとは、無料で登録でき、さまざまな業務・経営支援サービスがご利用いただけるアカウントIDです。 1つのAirIDで、さまざまな業務・経営支援サービスが利用できる。 1つのAirIDで複数の店舗・...

AirIDをお持ちでない場合は、お申し込み前にAirIDを取得してください。

コチラから

AirIDの登録方法

AirIDの登録方法
Air ビジネスツールズのアプリまたはパソコンから、AirIDを新規登録する方法をご説明します。 目次 AirIDをすでに登録された方は 登録したAirID(またはメールアドレス)とパスワードで、Air ビジネスツールズのサービスにログインできます。ログイン方法については、下記のページをご確認ください。 A...

2.お申し込みをする(審査)

Airペイをご利用いただく店舗の情報、振込先口座をご入力いただき、必要書類を申し込み画面からアップロードしてください。

書類アップロード完了後、審査開始となります。

申し込み・お得なキャンペーン

キャッシュレス導入0円キャンペーン | お店のキャッシュレス決済サービス【Airペイ】
【リクルート:Airペイ】クレジットカード、電子マネー、Apple Pay・QR・ポイントが1端末で決済できます。iPadまたはiPhoneと、専用カードリーダー台があれば簡単に導入可能。決済手数料は業界最低水準の3.24%~、振込手数料・月額固定費は無料、振込回数は最大月6回です。

審査期間と審査完了までの流れ

審査期間と審査完了までの流れ
こちらのページでは、Airペイ新規加盟審査における審査の流れについてご説明いたします。 既にAirペイをご利用されている加盟店様で、Airペイ QRを含む決済方法の追加申し込みは、 契約情報をご確認ください。 審査期間 審査について 審査完了予定日についてはお問い合わせいただいてもお答えできません。あらかじめ...

申込みに必要な情報

申込みに必要な情報
新規お申し込みの方は、下記のWEBサイトにて受け付けております。Airペイ、Airペイ QRの同時申し込みが可能です。 加盟店申し込み 申し込み時に必要な情報について当FAQに記載しております。ご確認の上、お申し込みください。 申込内容や提出書類について、弊社申し込み担当よりご連絡させていただくことがあります。 ...

3. 審査完了後、カードリーダーが届く

「【Airペイ】Visa/Mastercard(R)/UnionPay(銀聯)ご利用審査完了のお知らせ」を受け取りますと、
2日~4日で、決済に必要なカードリーダーを代引き (20,167円(税込、送料込))にてお届けします。

カードリーダー以外の必要な機器は、お客様にてご用意ください。

iPad/iPhoneが利用開始時に必要になります。

必要な機器について

準備するもの
Airペイ・Airペイ QRのご利用に必要な機器は、下記となります。 目次 ご利用開始時に必要な機器 必要な際にご用意いただく機器 ご利用開始時に必要な機器 ご利用開始時に必要な機器は、下記になります。 iPadもしくはiPhone アプリをダウンロードし、決済時の金額入力などをおこなっていただきます。 決済...

カードリーダーとiPad/iPhoneとの接続方法

カードリーダーとiPadまたはiPhoneの接続方法
ご利用いただくiPadまたはiPhoneを変更した場合はこちらのリンクのBluetooth再接続をご確認いただき、元のiPadまたはiPhoneとのBluetooth接続を解除してからお試しください。 iPadまたはiPhoneとカードリーダーをBluetoothで接続する方法について説明します。 目次 接...

4. Airペイのご利用開始

ご用意いただいたiPad/iPhoneに「Airペイアプリ」のダウンロードをおこないます。
iPad/iPhoneとカードリーダーを接続いただくことで、ご利用できるようになります。

カードリーダーが届いた直後は、トレーニングモードでのご利用となります。

初回起動時の利用方法

初回起動時の利用方法
Visa、Mastercard®、UnionPay(銀聯)の審査完了メールを受け取り後、2日〜4日でカードリーダーが届きます。 カードリーダー受け取り直後は、まだ本番の決済はご利用いただけません。本番決済がご利用できるようになるまで、トレーニングモードは解除できません。 以後、1週間程度で決済センター登録完了を経て...

Airペイアプリ初期設定方法

Airペイ アプリ初期設定方法
Airペイ アプリの初期設定を行う際には、下記注意事項をご確認ください。必ずお読みいただいてから、ご利用をお願いいたします。 目次 Airペイ アプリインストール時の事前注意点 初期設定は時間がかかります 店舗でご利用になるiPadまたはiPhoneにAirペイ アプリをインストールしてください iPad、iP...

Airペイをはじめる

Airペイをはじめる
動画目次 時間は、各章の開始時間です。 初期設定前の準備  Airペイアプリをダウンロードする  カードリーダーとiPadまたはiPhoneを接続する  Airペイアプリにログインする  レシートプリンターを設定する  ナレーションがながれますので、音量を調節してご覧ください。 カードリーダー接続時に【Blue...

5.Airペイ本番決済でのご利用開始

「【Airペイ】Visa/Mastercard(R)/UnionPay(銀聯)ご利用開始のお知らせ」が届き次第、本番決済をご利用いただけます。

その他決済方法についても、利用開始になりましたら「ご利用審査完了のお知らせ」メールをお送りしております。

本番の決済利用開始方法

本番の決済利用開始方法
本番での決済利用開始方法について説明します。 目次 トレーニングモードから引き継がれる設定 本番での決済がご利用できるようになった際の開始方法 ご利用開始のお知らせ メールを受信したら 本番でのテスト決済 その後の各決済方法利用開始について 店頭掲示ツールの利用方法 トレーニングモードから引き継がれる...

クレジットカードのご利用方法

Airペイ利用時のクレジットカードでの会計方法
AirレジとAirペイを連携すると、Airペイが提供しているクレジットカード決済機能をAirレジ上で利用できます。 目次 UnionPay(銀聯)カードでの会計方法は、下記のページをご確認ください。 Airペイ利用時のUnionPay(銀聯)カードでの会計方法 ご利用環境の確認 AirレジとAirペ...

交通系電子マネーのご利用方法

Airペイ利用時の交通系電子マネーでの会計方法
AirレジとAirペイを連携すると、Airペイが提供している交通系電子マネー決済機能をAirレジ上で利用できます。 目次 ご利用環境の確認 AirレジとAirペイの連携確認 Airペイから交通系電子マネー(Airペイ)の「ご利用審査完了のお知らせ」メールを受け取った時点から利用できます。Airレジの「...

Apple Payのご利用方法

Apple Pay決済の操作手順
動画目次 時間は、各章の開始時間です。 ご利用いただく前に  Apple Payでの決済方法  Apple Payでの決済取消と履歴の確認  取引後の控え発行およびメール送信  ナレーションがながれますので、音量を調節してご覧ください。 iD/QUICPay決済の操作手順 UnionPay(銀聯)決済の操作手順...

iD、QUICPayでの決済方法のご利用方法

iD、QUICPayによる決済方法
決済完了時に完了音が鳴りますので、一定量以上の音量が必要です。詳細は下記FAQをご確認ください。 「iPadまたはiPhoneの音量について」と表示されました 決済上限金額、手数料率は対応決済方法をご確認ください。 目次 決済手順 決済画面への遷移 金額入力 読み取り 決済完了レシートの印刷 決済方法を...

UnionPay(銀聯)による決済方法

UnionPay(銀聯)による決済方法
決済は下記手順で行えます。 UnionPay(銀聯)とは・UnionPay(銀聯)ご利用時の注意事項 目次 決済手順 カード決済画面への遷移 金額入力 カードの読み取り 暗証番号または署名の入力 決済が完了したことを確認する レシートの印字項目 決済手順を動画で確認する カードリーダーおよびカード...

併用におすすめサービス

『Airレジ』

Airレジ』は、従来のレジ機能に加えて、会計をすると自動で集計してくれる機能を備えたレジ。

しかも『Airレジ』は、0円から始められます!

必要なのは、iPadまたはiPhoneとインターネット環境だけ。

誰もがいますぐに使いはじめられます。

利用店舗数No.1のPOSレジアプリ【Airレジ】 | iPad対応 無料レジアプリ -Airレジ
いま一番選ばれているPOSレジアプリ 利用店舗数No.1の「Airレジ」調査主体:株式会社リクルート / 調査実施機関:株式会社インテージ / 調査実施時期:2021年11月11日(木)~2021年11月15日(月) / 対象者条件:店舗数30店舗以下の飲食業・小売業・サービス業で、勤務先の店舗や施設でレジを導入、また...

『Airレジオーダー』

『Airレジオーダー』は、居酒屋やレストラン、先会計のカフェなど、飲食店における注文をお客さんが自身のスマホでカンタンにできるようになるオーダーシステム。

「セルフオーダー」は、お客さん自身がWebブラウザから注文するので、ストレスフリーな注文スタイルがとても好評です。

しかも特別なアプリをダウンロードしてもらう必要はありません。

【Airレジ オーダー】飲食店向けオーダーシステム(旧Airレジ ハンディ)
【リクルート:Airレジ オーダー】飲食店の業務をカンタンにするオーダーシステムです。提供遅れなどお客様の不満を防止できるAirレジ オーダーは、お店にあったプランを選べます。セルフオーダーやハンディを使った注文入力から、会計までサポートします。

『Airシフト』

『Airシフト』は、シフト表の作成はもちろん、スタッフとのやりとりや細かな調整業務もラクになるシフト管理サービス。

スタッフはいつでもどこでもシフトの提出・確認ができ、スタッフにも喜ばれます。

【Airシフト】 シフト管理システム | やりとりも作成もラクになる
【リクルート:Airシフト】無料体験期間として最大2か月は0円。Airシフトはシフト作成はもちろん、シフトのやりとりもラクになるシフト管理アプリ。Airシフトは店長はもちろんスタッフにも喜ばれるシフト管理サービスです。

流行速報の声

流行速報
流行速報

この「Air系サービス」はめちゃくちゃ便利で、大変好評みたいですね。

使用していると、お客さんに一目置かれる店舗に!

しかも、キャンペーン中は実質0円で始められます。

いつやるの?今でしょ!

コメント